お問い合わせ

渡辺病院

〒680-0011 鳥取県鳥取市東町3丁目307

地図・交通アクセス

文字サイズ

病院・施設のご案内

ウェルフェア北園渡辺病院

ウェルフェア北園渡辺病院 外観

病院の特徴

アルツハイマー病に代表される老人性認知症疾患の専門医療

精神医療、老人性認知症医療の専門病院として、他の医療機関からの受入態勢も整えています。実際に救急病院から転院、または紹介を受けて来られる患者さまが大半を占め、地域の医療機関と専門分野を細分化する形で連携し、患者さまにとって最善となる質の高い医療サービスが提供できるよう、地域の連携体制を強化しています。

認知症治療は、医師による薬物療法、多職種の専門スタッフがチームケアを通して個々の問題の背景や要因を探り、緩和や憎悪防止を行っています。入院治療、デイケアなど症状に合わせ、整備された環境で安心して能力が発揮できるように、その人がその人らしく生活できるように支援を行っています。

老人性認知症疾患の専門医療の様子

回復期リハビリテーション ~在宅退院をサポート~

脳血管障害・大腿骨骨折などの回復期において、早期の在宅復帰に向けて集中的にリハビリを行っていきます。医師・看護師・介護福祉士のほか、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などのリハビリテーションの専門職やソーシャルワーカー・栄養士・薬剤師などの多職種が一体となって治療にあたります。365日リハビリを実施し、身体面の機能向上はもとより、退院後の生活を想定しながら、食事・排泄・入浴などの日常生活動作(ADL)や家事動作・外出の練習などの生活関連動作(IADL)を積極的に行っていきます。

退院後の地域社会への復帰に向け、日常生活のアドバイスや住宅改修の際の環境調整の提案なども実施しています。必要に応じて地域の介護・福祉サービスの関係機関と連携を図っていきます。また、退院後の生活支援が必要な方には訪問リハビリテーションも実施しています。

リハビリテーション室の様子

高齢者のターミナルケア

高齢者の方の終末期においては、延命を主な目的とするのではなく、身体的苦痛や精神的苦痛を軽減することによって人生の質(QOL)を向上することに主眼を置いています。医療的処置(緩和医療)に加え、精神的側面を重視した総合的なケアを行います。患者さまが最期まで人生を有意義にお過ごしいただけるよう心がけながら、サポートしています。

ターミナルケアの様子

療養環境について

空、緑、陽の光、風を感じる、安らぎの場所に

病院は、治療技術や設備だけでなく、施設づくりに込められた想いや人が生み出す雰囲気などの環境自体も、治療にとって大きな役割や意味を持つと考えています。

鳥取市の中心市街地から少し離れた、閑静な住宅街に建つウェルフェア北園渡辺病院には、空、緑の自然がそこにあり、温かな陽の光を感じ、そよ吹く風が通ります。屋上庭園や中庭には植物や花が育ち、四季の移り変わりを楽しめます。患者さまがご家族やスタッフとゆっくり散歩を楽しむ姿も見られ、屋根もある屋上庭園では、風を感じながら日向ぼっこを楽しまれる方もいます。 採光や通風を考慮した建物に、風車やソーラー発電を一部利用するなど、自然の力も取り入れた環境づくりで、治療に専念しながら穏やかな気持ちで毎日を過ごせるように配慮しています。

病院概要

病院長
日笠 親績
総許可病床数
360床
診療科目
内科・神経内科・リハビリテーション科・精神科
住所
〒680-0003 鳥取県鳥取市覚寺181
お問い合わせ

TEL:0857-27-1151

FAX:0857-27-1152
敷地内禁煙

当院は平成30年4月1日から病院敷地内を全面禁煙にしました。
皆様のご理解とご協力をお願いします。

ウェルフェア北園渡辺病院機構図

ウェルフェア北園渡辺病院機構図